2008年11月12日

ニーハイブーツのお手入れ方法

お気に入りのニーハイブーツをよく履くと、結構、履いた後しけっていたり、なんとなく臭うなんていう場合がありますよね。
ブーツに限らず靴は全てそうですが、続けて履かないほうがいいのですが気に入っているとどうしても使用頻度が上がりますよね。
そんな時には、履かない日に、ジッパーがあれば全開にして陰干ししましょう。
または、ドライヤーの温風で、少し湿気を飛ばしたあと、冷風で乾かすのがいいでしょう。
そのあと新聞紙を丸めて入れて(特に靴の先にはしっかりと)何日か置いておきます。
そして炭や脱臭剤を入れておくとかなり良くなりますよ。
今は、ブーツ用のシューキーパーなどがあり、その中に脱臭剤などを入れておけるものも多いので、型崩れ防止と共に使ってみるといいでしょう。
posted by ブーツ大好き at 10:17 | ニーハイブーツ購入日記